本文へスキップ

伊豆下田 相玉温泉 里山の別邸 下田セントラルホテルは南伊豆随一の豊富な湯量を誇る温泉旅館です。露天風呂付き客室はじめ、全室で効能豊かな天然温泉をお楽しみ頂けます。

お食事dish

漁獲量日本一を誇る金目鯛をはじめとした厳選された海の幸、実り豊かな旬の里山の幸を当館自慢の料理人がオリジナリティ溢れる料理に仕立てます。
金目鯛の水揚げ日本一を誇るのが下田漁港。夕食では、下田自慢の金目鯛を使った料理を必ず提供しています。特に金目鯛の煮付けは、秘伝のタレで丹精込めて仕上げており、南伊豆随一の美味しさと評判の一品です。お土産用の真空パックもあります。

食物アレルギーをお持ちの方、減塩食をご希望の方、お食事内容について事前ご相談を承ります。

日ごとに日差しも強くなり木陰の恋しい季節、お料理も夏のよそおいになり、7月1日(月)より夏の和会席膳のご提供を開始しました。

新作料理は「涼やかな夏の里山」をイメージして仕上げられ、器の上に鮮やかな里山の夏が彩られます。

エアコンや冷たいお飲み物で冷えた身体を梅餡の雑穀粥でほんのり暖めてからお食事をお楽しみ頂きます。生湯葉にイクラや雲丹、胡瓜を添えた煌めき豆腐、海老の出汁が利いた伊勢海老の潮汁、朝靄のような白煙に包まれたお造りは、下田で獲れたイサキを炙りで、特産の金目鯛は皮ごとお召し上がりいただけるように霜降りでご提供。練った南瓜の中に牛の時雨煮をたっぷり詰めた南瓜饅頭は爽やかな枝豆のソースで。清流に見立てたお皿には玉石に見立てた白玉に沢蟹が戯れ、色鮮やかな金魚が川を泳いでいます。そして漁解禁の時期を迎えたばかりの鮎はこんがり塩焼きに。・・・もちろん、地元下田で水揚げされた特産の金目鯛は当館自慢のたれでじっくり煮付けてまるまる一尾でご提供。地元のお米 "きぬひかり" との相性は抜群! 他にも季節の味を随所に感じていただける全13品をご用意。

季節の味わいと涼やかな器の風合いを楽しみながら、夏の里山料理の数々をご賞味ください。

ご夕食:夏の旬彩

2019年・夏の旬彩


季節の食前酒
御座付  梅餡 雑穀粥
旬    煌き豆腐
先椀   伊勢海老潮汁 伊勢身 真薯 三つ葉
籠造里  伊勢海老 地魚姿 本鮪
金目鯛 地魚白身 本山葵
名物   金目鯛姿煮 牛蒡 生姜
冷し鉢  南瓜万頭 はじき豆
焼八寸  鮎塩焼き 唐柿金魚赤茄子 蕃茄 小金瓜
   玉砂利白玉 遊び沢蟹 蓼酢
勧肴   豆乳蒸し 鮑 海苔餡
台物   和牛角切ステーキ 鉄板焼
    夏野菜 色々 塩ポン酢 焼タレ
止椀   赤出汁 焼き茄子 粟麩
食事   下田産キヌヒカリ
香物   三種類
水菓子  アールグレー餅 抹茶餅 きな粉 黒みつ
カット フルーツ

庭園付露天風呂客室特別室
庭園付露天風呂客室
露天風呂付客室でご提供。

ご夕食:夏の四季彩

2019年・夏の四季彩


御座付 梅餡 雑穀粥
旬   煌き豆腐
先椀  伊勢海老潮汁 海老身 真薯 三つ葉
造里  伊咲木 金目 白身
ツマ色々 山葵
名物  金目煮付け 牛蒡 針生姜
冷し鉢 南瓜万頭 鼈甲餡 枝豆
焼八寸 鮎塩焼き 唐柿金魚赤茄子 蕃茄 小金瓜)
玉砂利白玉 遊び沢蟹 蓼酢
勧肴  ひと焼 本鮪 貝割菜 梅醤油
台物  和牛角切ステーキ 鉄板焼
   夏野菜 色々 塩ポン酢 焼タレ
止椀  赤出汁 焼き茄子 粟麩
食事  下田産キヌヒカリ
香物  三種類
水菓子 アールグレー餅 抹茶餅 きな粉 黒みつ
カット フルーツ

和洋スイート
和モダン和室
洋室でご提供

ご朝食


DXスイート(貴賓室)・庭園付露天風呂客室ご利用の方は
朝の和定食もお選びいただけます。

朝食はビュッフェスタイルです。開放的な食事処で、香ばしく焼き上がった地魚の干物や美味しいお刺身、地元で収穫された新鮮野菜のサラダやフルーツなど、旬にあわせて和洋30種以上を取り揃えた健康的で美味しい朝食をお楽しみください。 (日にちにより「朝の和定食」に)

お子様のご夕食<青葉><若葉>


6〜12歳のお子様向け料理「青葉御膳」
※3〜5歳のお子様向け料理「若葉御膳」もございます。

小さなお子様も旅先でいつもと違う雰囲気を体験。緊張感の中でマナーを学んだり、大人の気分を味わったり。お子様が大好きなメニューを盛りだくさんに揃えました。6歳からの12歳のお子様向けに「青葉」、3歳から5歳のお子様に「若葉」とそれぞれのメニューをご用意しています。